ココナッツオイルと糖質オフでダイエットする方法

ココナッツオイルを摂ることでダイエットできるっていうのは、前から少しずつ実践していたんだけど、これに糖質オフのダイエットを組み合わせると、より効果的だということが分かったんです。

同じやるなら、より早くより確実にダイエットしたいので、組み合わせてやってみることにしました。

ココナッツオイルダイエットと糖質オフダイエットを組み合わせると、カロリー制限をしなくても、体が糖質依存体質からケトン体質(痩せ体質)に代わるということなんです。

このケトン体質とは、糖質すなわちご飯やパン、甘いお菓子などを食べたい~という欲求を抑えることができ、特別な運動をしなくてもだんだん痩せていけるような体質ともいえるそうで。

甘いものが好きな私にとって、糖質を我慢するのは結構たいへんなことなんです。

それが食べたくて済む体質になるんなら、ダイエットもつらくないです。

ポテトチップスだって、封を開けたら、お腹がいっぱいでも全部食べてしまって、完全にまずいとわかっているんだけど、やめられないんですもん。

方法としては、食事の3時間前にココナッツオイルを大さじ1杯食べること。

朝、目覚めのコーヒーにココナッツオイルを大さじ1杯

午前9時頃に、ココナッツオイル入りのホットドリンク1杯

午後3時ごろ、ココナッツオイルを入れたホットドリンクを1杯

寝る前に、ココナッツオイル入りの豆乳を1杯

これプラス、糖質の多いもの、例えば主食、甘いお菓子、イモ類などを控えた食事を摂る。

これでやせられるそうです。

ダイエットのおすすめサイト見つけました → https://www.kireinidiet.net

インドの「アーユルベーダ」など、ココナッツの産地である東南アジアや南アジアの伝統療法ではココナッツオイルをマッサージに使われているそうで、きれいな肌づくりや疲れをとるサポートをしてくれるということでした。

ココナッツオイルを少量つけることで、髪の毛も艶が出て、しっとりするようです。

オーラルケア(口腔ケア)では、虫歯予防や歯周病予防、口臭予防、歯茎のケアにも効果があるそうなんです。ココナッツオイルを15分から20分間、口に含みます。口を閉じてオイルを歯と歯の間を出し入れしたり、転がすようにするそうです。

最後は、オイルを紙やビニール袋などに入れて捨てます。決して飲み込んではいけませんし、排水口に流してはダメですよ。

ダイエットに成功しても、肌が荒れたり、髪がパサパサになったり、虫歯や歯周病になるのはいやですもんね。

トータルでキレイを目指しましょう!!!