ウォーキングでダイエットする

最近、夫がウォーキングにはまってしまい、家の周りや家の中でも歩き回っています。

というのも最近やっとガラケーからスマホに変えたのですが、スマホで歩数が図れることが分かって、それが楽しいらしいのです。

家の前を行ったり来たりして歩数を稼いだり、買い物に出かけるときに、自分は歩いていくから後で迎えに来てほしいと言って出かけたりしています。

ウォーキングは確かに良いと思いますが、ついつい歩く時間がもったいなくて、車に乗って買い物に行ってしまいます。良くない習慣ですね。

運動も習慣なので、良い習慣が当たり前になったら、つらくないのかなとは思っているけれど、続けるのが難しいんですよね。

家の近くには、坂道があるんですよ。坂道を歩くと健康にいいということをテレビでやっていました。

元気なお年寄りの方たちは、坂道をしっかり歩いているので、足腰を鍛えているということなんです。

人間の筋肉って、下半身に7割ついているらしくて、それを鍛えるとロコモティブシンドロームを予防できるそうです。

ロコモティブシンドロームというのは、体を動かすのに必要な器官に障害が起こって、自分で移動をする能力が低下してしまい、要介護の状態になる危険が高い諸々の症状のことを指すそうです。

ロコモティブシンドロームのチェック方法があります。

1. 片足で立って靴下がはけるかどうか
2. 家の中でつまずくかどうか、滑ったりするかどうか
3. 階段を上るときに手すりを持たないと上がれないかどうか
4. 家の中で、少し重いものを持ち上げたりするような仕事が困難かどうか
5. 買い物をした時に2kgくらいの荷物を持ち帰ることができるかどうか
6. 15分程度、続けて歩くことができるかどうか
7. 横断歩道を青信号で渡り切れるかどうか

など「ロコモティブシンドローム予防啓発公式サイト」に詳しく出ています。

今のところ、大丈夫そうですが、安心しないで運動しなくちゃいけないと思いました。

片足立ち左右1分ずつを1日3回、スクワットなどが、いいそうです。

これは毎日取り組みます。

ウォーキングの方は、時間ができたら歩いてみようとは思っているのだけど、自分で時間を作って歩くしかないと腹をくくるかな・・・

近くのスーパーまで歩いていくと、15分くらいかかります。おまけに帰りは上り坂なので、運動としてはちょうどいいくらいだと思います。

毎日は面倒な気がするけど、お天気の良い日に週2回くらいは歩いてみようかなと思っています。

買い物をして、少し重さのあるものを持って帰れば、ロコモの対策にもなりますよね。筋肉の貯金をするために頑張ろう!!